メニュー

トップページ
騎水の日記

Myホームページ
メール



プロフィール

騎水

Author:騎水
新潟県在住
誕生日:1月25日(水瓶座)
  性別:♀(女)
  趣味:ゲーム&読書
動力源:楽しい事と甘いものw
プロフの画像は自作です~


参加中のオンラインゲーム


遊戯王ONLINE
キャラ名:Kisui



カテゴリー



リンク



アクセスカウンター

通算訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログペット♪

ペットをクリックしてみてね♪



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メール♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログランキング

遊戯王ONLINE・ブログ
現在参加中!
支援Clickお願いします!



 遊戯王ONLINEブースターパス、コナミスタイルにて販売中! (代引手数料無料&セットのみ送料無料)

デュエルアクセラレーター用第一弾、遊星をテーマにしたブースターパス。販売中!
STARDUST RISING 5枚セット 』  『 STARDUST RISING 1BOX/15枚セット 』 


~ 騎水の日記 ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ONLINE・ブログ参加中! ←1日1Clickお願いします。

デッキレシピ 【ライロライダー】
 デッキレシピ公開、第五弾!
今回のレシピは見事7連成功した【ライロライダー】。
名前だけ聞くと、どんなデッキなのか気になる方々がいると思うので、
成果を上げたデッキだし、公開します。

 元々は前シーズンに作ったデッキだったのですが、
邪帝ガイウスの登場で帝が流行し、光と闇の竜が活躍出来なくなり、
その後はルミナス・増援・リビングデッドが制限され、
デッキ全消去の時に一緒に消しちゃいました。

そして最近は、光ビート・剣闘獣など、罠依存型のデッキに対抗する手段として、
お触れを積むか罠依存型のデッキ、2択では無く、
黄泉帝のような、どちらでもないデッキで現環境を戦えないかと思案してました。

 帝も減ったし、「光と闇の竜」で罠を封じるのはどうだろう?
→どんなライダー?→そう言えば前作った【ライロライダー】って今行けるのかな?
で、好奇心を刺激され、再構築して復活したデッキが下の奴。


ライロライダー


 最低限のライロに《光と闇の竜》が入ってます。
個人的に《ネクロ・ガードナー》は、効果で墓地に落ちれば優秀だけど、
ドローすれば攻め手が鈍るので、ガンガン攻めたい私は好きじゃない。
に対して、このデッキは《黄泉ガエル》1枚でダメージ軽減をしてくれるし、
《D-HERO ダッシュガイ》を墓地に送れば、ドローしたウォルフ・グラゴニスの特殊召喚、
ケルビム・光と闇の竜の召喚補佐にもなります。


 人に良さを伝えるために公開してる訳じゃないので、詳しい解説は省略します。
環境によって影響を受けますが、他者が使っているのを見ないため、
個人的には好きなデッキの一つです。


スポンサーサイト

テーマ:遊戯王ONLINE - ジャンル:オンラインゲーム

遊戯王ONLINE・ブログ参加中! ←1日1Clickお願いします。

デッキレシピ 【ファンカスバルバノーレ】
 デッキレシピ公開、第四弾です。
今回のデッキは、【ファンカスバルバノーレ】!

 《馬頭鬼》未実装のため、見かける事がほとんどありませんが、
面白そうなので、あえて作ってみました。
まだまだ試作中なので、改良の余地はありそうだけど、
とりあえずの現状を公開したいと思います~。

ファンカスバルバノーレ



 【ファンカスノーレ】自体のコンセプトは知ってる人も多く、
墓地に落とした《天魔神 ノーレラス》を、《ファントム・オブ・カオス》の効果でコピーし、
相手を無力化しつつ、自分は特化する事で場を制圧するデッキタイプです。
それに私流の改良を加えたのが、【ファンカスバルバノーレ】。

 ドロー加速の要である3積みした《トレード・イン》を腐り難くしつつ、
アタッカーにもなる《神獣王バルバロス》を3枚入れてみました。
《神獣王バルバロス》は、《D-HERO ダッシュガイ》で特殊召喚できるのも利点。

 《天魔神 ノーレラス》の効果、墓地送り&ドローは同時扱いなので、
《人造人間-サイコ・リターナー》の蘇生効果をタイミングを逃さず使用可能。
その上、《人造人間-サイコ・ショッカー》は罠を封じるので、
ノーレラス効果発動のサポート・ノーレラス後の罠妨害と共に優秀。

 《終末の騎士》で墓地に《天魔神 ノーレラス》を墓地に送ると1ターンのタイムラグが出来、
相手に警戒され妨害策を打たれるので、召喚権を使わない《おろかな埋葬》を優先。

 《マシュマロン》はいざと云う時の《天魔神 ノーレラス》の正規召喚媒介&壁。
《魂を削る死霊》は枠の都合と除去の少なさで活躍しない事が多かったので不採用。


 作る人が作れば同じコンセプトでもっとすごいデッキになりそうな気も・・・。
ドロー加速特化型なので除去が厳しいため、メタに当たると苦戦します。(>_<;)
アドバイス、自分ならこれを入れるって意見は大歓迎です!


テーマ:遊戯王ONLINE - ジャンル:オンラインゲーム

遊戯王ONLINE・ブログ参加中! ←1日1Clickお願いします。

デッキレシピ 【光ネクロ帝】
 久々のデッキレシピ公開、第三弾です~!

 毎回出てくるような怪しげなデッキ名だけでは、
私がどんなデッキを使ってるのか分からないと思うので、
ガンス後半戦に向けて作ったデッキの一つを載せてみました。


光ネクロ帝


 「D.D.クロウ」がビート系デッキに1枚は必ず入ってるため、
「黄泉ガエル」を墓地に送っただけで即除外されてしまう現状。
おかげで「味方殺しの女騎士」のコストに困るじゃないか!ヽ(`Д´)ノ
 てなわけで対策として、「異次元からの埋葬」に辿りついた。
で、「異次元からの埋葬」の活用方法を調べていたら、「ネクロ帝」なる物を発見。
「ネクロ・ガードナー」を先日まで1枚しか持ってなかったので、
黄泉の除外対策と合わせた、このデッキタイプは正直意外だった。
そして好奇心を刺激されたので、自分流仕様で作ってみたw

 元々のネクロ帝は、偵察者やライオン等の場持ちの良い下級を使う完全帝特化でしたが、
守るのは性格的に合わないので光ビートを取り入れた、【光ネクロ帝】にしてみました。
対ライロでは、ライオウへのジェインからの攻撃をネクロガードナーで防げるし、
相手の場に複数体並んでる状況でも、雷帝+オネストでオネスト封じ+大ダメージ。
ケルビム・裁き・死デッキ等を防げて、帝の攻撃を通しやすくする「我が身を盾に」。
ネクロガードナー・除外された黄泉・ダムド補助の「異次元からの埋葬」。

 ライロ・バーン・次元・ライダー・ベンケイあたりの主流デッキに対応出来ると思うので、
初手に上級勢揃いとか手札事故を起こさなければ、そこそこいけるかな?

 アドバイスや改善案ありましたら、是非コメントください~。
明後日のガンスこそ、7連を掴み取りたいです!


テーマ:遊戯王ONLINE - ジャンル:オンラインゲーム

遊戯王ONLINE・ブログ参加中! ←1日1Clickお願いします。

デッキレシピ 【メタHEROビート】
 デッキレシピ公開、第二弾!

 前回に引き続きHEROデッキの公開です。
HEROデッキの枠から超えている気がしますが、一応HERO軸のデッキって事で。
先日のガンスでは、悔しくも回線切断や手札事故により大きな成果を出せませんでしたが、
7連出来る性能は秘めてるはずです・・・たぶん。(>_<)





 コンセプトとしては、バーンにもそこそこ強いHEROを軸にメタビート仕様にしてみました。
弾圧の都合でサイドラを入れられず、少々火力不足になったのが欠点です^^;

 発想自体は良いと思ったけど、やっぱり付け焼刃では駄目でしょうか・・・。orz
それ以前に、デッキを40枚に抑えられてないのが悪いと言われそう。
抜くとしたら、マジックドレイン・月の書1枚、辺りが無難?
エアーマンが奈落に落ちると致命的なので、持って無いけど「収縮」がもう1枚欲しいかも。


 とりあえず、今回も結果を残せずガンス終了。
いったい何時になったら7連報告が出来るようになるのでしょう?(;´д⊂)

 

テーマ:遊戯王ONLINE - ジャンル:オンラインゲーム

遊戯王ONLINE・ブログ参加中! ←1日1Clickお願いします。

デッキレシピ 【HEROビート】
 デッキレシピ公開、第一弾がやっと完成しました~!
純粋なHEROデッキでは無いですが、一応は【HEROビート】のつもりです。
まだまだ調整不足な点もあると思いますけど、たぶん見せても恥ずかしくないはず。(>_<)
 改良前でもマッチイベントを、安定した勝率でこなしていたので、実戦能力は確認済み。
サイドデッキが適当なのは、突っ込み入れても無駄ですよ?
 



 真っ先に突っ込まれそうなので、先に言っておく。
「フェニックスブレード」は、「サンダー・ブレイク」のコスト兼守備力の高いモンスター対策用。
打点が低いからって、偵察者とか守備力のあるモンスターを除去してるときりがないため、
コストにする戦士族も多く、一度墓地に落ちてしまえば必要に応じて回収出来るので、
何かと地味に助けられてる一枚だったり・・・。
装備したワイルドマンを強制転移されても脅威にならないのも利点。

 後、本来は切り札として大抵のデッキに入れられる「冥府の使者 ゴーズ」ですが、
LP消費も激しく、守備に魔法・罠を伏せている事も多く、召喚機会が限られているので、
フィールドにモンスターを並べやすく、倒されやすい点を生かして、
ゴーズの変わりに「テュアラティン」を採用してみました。

 サイドラは趣味半分と除去の要である罠を封じられると困るのでショッカー対策。

[続きを読む]

テーマ:遊戯王ONLINE - ジャンル:オンラインゲーム

遊戯王ONLINE・ブログ参加中! ←1日1Clickお願いします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。